土壌・水質汚染対策コンサルタントの環境材料エンジニアリング/産学連携

トップページ>産学連携
産学連携

北海道大学との連携

北海道大学大学院工学研究科当社は、北海道大学大学院工学研究科 資源循環工学 環境地質学研究室:佐藤努教授を技術顧問に迎え、鉱物の作用を利用した重金属類の溶出抑制技術を開発しています。

佐藤研究室に当社社員を配し、様々な基礎研究と現場毎の材料評価試験を行う中で、現場に最適な汚染対策手法をご提案することが可能です。

北海道大学 大学院工学研究院 環境循環システム部門 資源循環工学講座
環境地質学研究室 
http://geology5-er.eng.hokudai.ac.jp/

環境地質学研究室の主なテーマ

  • 放射性廃棄物の地層処分 人工バリアーの研究
  • 北海道産ゼオライトの特性評価
  • 地下水・地質汚染および休廃止鉱山の坑廃水処理
  • 生命の起源と進化分子工学
  • 粘土鉱物のキャラクタリゼーションと資源探査への利用